フリーランス臨床心理士になるまでの軌跡

フリーランス臨床心理士になるまでの軌跡

フリーの臨床心理士として活動するまでの記録をブログに残します。学習知識、考察、etc...

パーソナリティー障害(personality disorder)

        

パーソナリティ障害についてのまとめ。学術的な知識のみですが、概略の理解にお役立てください。

 

 

 

パーソナリティ障害とは

パーソナリティ障害とは属する社会において期待されることから、極端に逸脱したパーソナリティーによって、日常生活における持続的な苦難を抱いている障害のことをいう。

 

基本的にパーソナリティー障害は、その偏りを根底から改善することが困難であるため、当面の生活上の困難を1つ1つ改善することで支援することが多い。

 

パーソナリティ障害の分類

パーソナリティ障害には、普通でない行動を示すA群、派手で突飛な行動を示すB群、不安や恐怖を抱き易いC群にわかれる。

 

A群・・・普通でない行動を示す群

A群はさらに3つのタイプに分類される。

 

妄想性パーソナリティー

妄想性パーソナリティーは、他者からの言動を悪意のあるものだと感じてしまうのが特徴。

 

ゾイドパーソナリティ

ゾイドパーソナリティーは、孤立した生活態度で、社会的な関係を欲したり楽しんだりしないのが特徴。

 

失調型パーソナリテイ

失調型パーソナリティーは、迷信を信じ、奇異な発言や行動が特徴。

 

 

B群・・・派手で突飛な行動を示す群

B群は、以下の4つに分類される。

 

境界性パーソナリティ

境界性パーソナリティは、対人関係、自己像、感情の不安定さを特徴とする。他者や自己に対する理想化やこきおろしが見られる。また、衝動的で自己破壊的な行動をする反面、見捨てられることを避けるために、なりふりかまわぬ努力を行ったりするのが特徴。

 

 

演技性パーソナリティ

演技性パーソナリティーは、様々な手段で他者の注意を引こうとするのが特徴。

 

自己愛性パーソナリテイー

自己愛性パーソナリティーは、自己に対する過剰な賞賛や他者に対する共感の欠如を特徴とする。

 

反社会性パーソナリティ

反社会性パーソナリティーは、無責任で怒りっぽいのが特徴。

 

C群・・・不安や恐怖を抱きやすい群

 

C群のパーソナリティは以下の3つに分類される。

 

回避性パーソナリティー

回避性パーソナリティーは、自分が確実に好かれてる状況でなければ、他者との人間関係を傷ことができないことが特徴。

 

依存性パーソナリティー

依存性パーソナリティーは、主体性にかけ、他者から必要以上の助言を求める。

 

強迫性パーソナリティー

強迫性パーソナリティーは、完璧主義で柔軟性に欠けるのが特徴。